FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Artosphere Festival 2016, 自然に響くフィリップ・グラス
アーカンソーは緑の木々が美しい季節になりました
そして本当に気持ちのよいお天気に恵まれています
ああ、夕方、風に吹かれてアペティリフを飲めたらどんなに幸せでしょう
私には、まだ今学期のお仕事が残っているので、
約2週間、優雅な夕暮れは「お預け」です


この気持ちのよい季節に毎年行われるArtosphere
今年も始まりました

Artosphere Festival 2016-1, 2016-5-10



今年はフェスティヴァルオーケストラの演奏の他、
野外で弦楽カルテットも演奏を依頼されています
オーケストラは、ほぼ毎年演奏しているので勝手が分かっていますが、
弦楽カルテットは初めて...
しかも野外での演奏...

当然、演奏する楽器は万が一のことを考え
「第二軍」のヴァイオリンが登場します
音楽家にとり自分の楽器は体の一部、そして生命
野外の演奏は、とかく敬遠されがちですが、
こんなに美しく心地よい季節だからとても楽しい時間になるでしょう


弦楽カルテットの演奏、初日は5月14日土曜日
ベントンヴィルのクリスタルブリッジズ美術館にて

Artosphere Festival 2016-2, 2016-5-10


そして翌日、5月15日日曜日はアーカンソー大学のある
フェイエットヴィルの何処か...

Artosphere Festival 2016-3, 2016-5-10


演奏曲目はクライアント(Artosphereを運営しているWalton Arts Center)から
指定がなかったので、自分で選んでよろしいようで〜♬
完全に演奏家の趣味が反映されます (笑)


現在の私のプランは

自然に響くモーツアルト
自然に響くラテンアメリカミュージック
そして、自然に響くフィリップ・グラス


フィリップ・グラスは存命のアメリカの作曲家
比較的聴きやすい現代作曲家と思われます
シンプルながらも独特の音楽感が自然の中に響く様子を想像したら、
どうしても演奏したくなりました
自然とアメリカ現代音楽の融合の、特別な空間が生まれそうです


ご興味のある方はお聴きになってみて下さい
弦楽四重奏曲第2番 カンパニー (Company)




私と仲間が演奏する日、
楽しいアートのイベントも同時に行われる様子です

Artosphere Festival 2016-4, 2016-5-10


新しいアーティスト達の活躍の場にもなっているArtosphere

Artosphere Festival 2016-5, 2016-5-10



今日も「吾閑荘だより」をご訪問くださり感謝いたします
野外で演奏をする今週末、お天気はどうかしら?と調べてみると
えっ?日曜日が一時雷雨???
私「天晴れ女」なのでお天気にしてみます(笑)
皆様は素敵な一週間をお過ごしくださいね



スポンサーサイト

テーマ:海外音楽 - ジャンル:海外情報

【2016/05/10 13:30】 | 街の情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<滋味深いフォーのお味は... / Pho Thanh II | ホーム | 母の日と...>>
コメント
ブルキナファソの和さん
ブルキナファソの和さんです。
アメリカのくらしも楽しそう!

またお邪魔しますね。
【2016/05/13 21:01】 URL | 和 #fkxczLn.[ 編集] | page top↑
ブルキナファソの和さん様
和さん、初めまして。
コメント、ありがとうございました。

アーカンソー州は本当にマイナーな州なのですが(情報をとるのも苦労します)何か面白いものはないかしら?と思っていると、意外と見つかります。昨日、野外での弦楽カルテットの演奏第1日目が終わりました。気持ちのよいお天気の中、楽しかったですよ。

また私も和さんのブログへお邪魔させていただきますね。これからも宜しくお付き合い下さい。
【2016/05/15 07:52】 URL | Miho FayAR #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fayar72701.blog.fc2.com/tb.php/611-6f56b0e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。