FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
搭乗拒否?!
ピアニストでコンサートの為に自分のピアノを持ち運ぶ人は本当に稀です

ではヴァイオリニストは? 
普段弾いたり、練習しているヴァイオリンを自分で持って移動します   



昨晩、音楽家の友人に会い衝撃的な話を耳にしました!
今回のArtosphere Festival でソリストとして招かれたTime of Three
ヴァイオリニストの2人、ザックとニックはフェイエットヴィルへ来る飛行機の
搭乗拒否をされいました  原因は彼らのヴァイオリン....
長い話を短くすれば、機内に楽器を持ち込めないと機長に言われたそうです



下のリンクに記事が出ています ご興味のある方はお読み下さい 
そこには既にYoutubeにアップされたビデオ、乗る予定だった飛行機の横で
ヴァイオリンを弾くザック,その隣で事情説明をしているニックの姿が
見られます 全世界へ向けての抗議


Strung along? Band member's violin denied on flight


Violinist.comといサイトがアメリカにあります そのサイトでも今回の事件が取り上げられているのですが、対処法も載っていました 
連邦航空局 (Federal Aviation Administration, FAA)は2012年2月の議会で
ヴァイオリン、ギターの持ち込みは、しかるべき場所に収められ安全であれば
認めています なのでアメリカ国内を飛行機で移動する時は承認された項目の
リストのコピーを持って行くことを薦めていました Sction713に載って
います(リンクあり) 私もコピーして「その時」に備えておくつもりです 



ところでザックの弾いているヴァイオリンは1757年製のF. Gagliano
そしてニックのヴァイオリンはTerry Bormanというヴァイオリン製作者の
ものです  実はこのテリーさん、フェイエットヴィルに在住
私もご近所なので楽器の調整をしてもらったことがあります
テリーの有名な顧客としては、ピンカス・ズーカーマン、パメラ・フランク、
チョーリャン・リンなど...



今日は写真無しのブログでしたがお楽しみいただけましたか?
音楽家向きの内容になりましたが私達の世界を少し知っていただけると
嬉しいです

今日は土曜日! 楽しい週末をお過ごし下さい 
私は無事にフェイエットヴィルに到着したTime for Threeのメンバーと
これからドレスリハーサル  今晩がコンサートです♪


スポンサーサイト

テーマ:海外音楽 - ジャンル:海外情報

【2014/05/31 09:20】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Artosphere Festival Orchestra
毎年5月から6月にかけて、フェイエットヴィルを中心とするアーカンソー
北西部ではアートソフィア (Artosphere)と呼ばれる自然とアートの融合の
フェスティヴァルが催されます


Artosphere Festival Orchestra -2, 2014-5-29






今日から私はそのオーケストラで演奏をしています(返り咲きの出演、笑)
全米からオーディションを受けて集められた若手の音楽家によるオーケストラ
毎年、このオーケストラで演奏するのを楽しみにしているメンバーもいるので
さながら同窓会のよう♪  


Artosphere Festival Orchestra -1, 2014-5-29





1つ目のコンサートはクリスタルブリッジズ美術館でのオール モーツアルト♪
ラジオでの生中継の演奏を聴きましたが美しかったです
そしてこれからアメリカとスカンジナビアの作曲家の音楽によるコンサート、
2つが予定されています


AMERICAN CROSSROADS
Saturday, May 31st, 8:00PM
Walton Arts Center
Featuring Time for Three – Zachary (Zach) De Pue, violin;
Nicolas (Nick) Kendall, violin; Ranaan Meyer double bass
& guest percussionist Matt Scarano

Aaron Copland – Billy the Kid, Suite
Jennifer Higdon – Blue Cathedral
Christopher Brubeck – Travels in Time for Three



SCANDINAVIAN MASTERWORKS
Friday, June 6th, 8:00PM
Featuring Emanuele Arciuli, Piano

Edvard Grieg – Piano Concerto in A minor, Op. 16
Jean Sibelius – Symphony No. 2 in D major Op. 43



今日も私のブログへご訪問くださり感謝します
今週末、一緒に演奏するTime for Three、日本で彼らの知名度が高いとは
思いませんが彼らは上手いです♪ 共演する曲は少し複雑ではあるのですが、
これがキマッたら本当に格好いいステージになると思います とても楽しみ♡

テーマ:海外音楽 - ジャンル:海外情報

【2014/05/29 23:30】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
甘海老がアラスカからやって来た!
内陸のアーカンソー  新鮮なお魚を食べるのも一苦労です
そこで昨年の秋に発足した「お魚倶楽部
アラスカからお魚を注文できる!と教えてくれたMayoちゃんのお蔭で
今ではアーカンソーに居ながら日本人好みのお魚が、食卓に上がるように
なりました




アーカンソー大学は夏休み
親しい日本人家族の数件は只今日本に滞在中
そこで今回はアラスカから届くお魚を我が家で受け取ることになりました
初めての配達、ワクワクして待っていますと....



FedExのお兄さんが大きな箱を担いでやって来ました

甘海老がアラスカからやって来た!-1, 2014-5-28
これがアラスカから届いたお魚の入った箱





段ボール箱の中に発砲スチロールの箱が入っていて、注文したお魚と保冷剤が
詰まっています そして箱の上には可愛いシロクマの刻印♡

甘海老がアラスカからやって来た!-2, 2014-5-28




今回の一番の目的は甘海老...
この辺りのお寿司屋さんだって甘海老が食べられるか分からないのに、
自宅にこんなに沢山届きました♡

甘海老がアラスカからやって来た!-3, 2014-5-28




もっとアップで見てみましょう
配送される前日に水揚げされた甘海老だそうです
見ているだけで幸せ♡ 食べたらもっと幸せ♡♡♡

甘海老がアラスカからやって来た!-4, 2014-5-28





遠路遥々アラスカからアーカンソーへお越し下さった甘海老さん達
失礼のないよう私の宝物の器に盛りました(笑)

甘海老がアラスカからやって来た!-5, 2014-5-28






白鷺と花唐草が描き込まれた和骨董
骨董品屋さんのおじさんが売りたくないと言っているのに「私と一緒に
アメリカへ連れて行くから」と譲ってもらった器です

甘海老がアラスカからやって来た!-6, 2014-5-28






このツヤツヤ感、美味しそうではありませんか?!
それではいただきま〜す!

甘海老がアラスカからやって来た!-7, 2014-5-28



やはり甘海老は自然の甘みで、うっとりするような美味しさ♡
アメリカの海から遠い街で住む日本人にとり、美味しい魚介類が
手に入らないのは寂しいことですが、こんな方法で食生活を豊かにすることが
できます


今回、お魚を送っていただいたのはFavcoという会社
在米日本人が新鮮なイクラを日本へ送ることもできるようです



本日2本目のブログ、お読み下さり感謝します
日本はカツオの美味しい季節になりますね〜 薬味をたくさんのせて
いただくのが好きでした アーカンソーで紫蘇、茗荷は遠い夢です....(笑)




Favco, Inc.
PO BOX 190968・ANCHORAGE ALASKA 99519-0968
phone;(907)278-1525  
fax;(907)276-6626
E-mail; sakana@favco.net (日本語・英語可)


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/28 21:00】 | 美味なるもの | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
こんにちは、グラウンドホッグの赤ちゃん♡
バックヤード (裏庭) に、まあるい大福のような生き物が動いておりました
小さな耳もあり、尻尾もついたその生き物は...

こんにちは、グラウンドホッグの 赤ちゃん♡-3, 2014-5-28





グラウンドホッグ (groundhog) の赤ちゃん♡

こんにちは、グラウンドホッグの 赤ちゃん♡-2, 2014-5-28





日本では馴染みのない動物だと思います 
でも北アメリカではグラウンドホッグが「春を告げる」役割を
担っていたり、と親しまれています


こんにちは、グラウンドホッグの 赤ちゃん♡-1, 2014-5-28





数年前、我が家でお母さんになったグラウンドホッグはとても子だくさんで
なんと6匹も出産 (通常は1,2匹のようです)
我が家の庭は、さながらグラウンドホッグの幼稚園のようでした♡


でも自然の中で生き延びるのは難しいこと 
立派に成長できたのはたったの2匹....




今日も私のブログへご訪問下さり感謝いたします
皆様、素敵な水曜日をお送りください!


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/28 09:20】 | 猫のティティと仲間達 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
クリスタルブリッジズで結婚式?! その2
カルフォルニアを中心にビジネス展開をしているメキシカンレストラン、
Camachoのご子息の結婚式を終え美術館を後にした私が次に目にしたのは...


クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -1, 2014-5-27





純白のアンティークのロールスロイス!
アンティークカー好きの血が騒ぎます!!

クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -2, 2014-5-27





それはあまり人目の付かない地下の駐車場の近くに停車され
新郎新婦を待っておりました

クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -4, 2014-5-27
内装は深紅 保存状態もとても良いアンティークカー


クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -6, 2014-5-27


クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -5, 2014-5-27
よく見ればカルフォルニアナンバー まさかアーカンソーまで走って来たのでしょうか? 
きっと車の状態を維持する為に運んで来たと思います






本当にどこまでもロマンティックで完璧な結婚式でありました♡

クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -7, 2014-5-27





カーマスコットも素敵です
このデザインは私の好きなルネ・ラリックの物かと調べたのですが違いました
でもこのマスコットがスピリット オヴ エクスタシー (Spirit if Ecstasy) とか
フライング レイディー (Flying Lady) と呼ばれているのを知りましたが...
同時に思わぬ裏話があったことも知りました


クリスタルブリッジズで結婚式?! その2 -3, 2014-5-27




このカーマスコットはある女性がモデルになり製作されたようです
それもイギリスの貴族階級の既婚男性と平民出身の独身女性の“不倫の愛”が
このマスコットに表されているのだそうです
ご興味のある方は下のリンクをクリックしてお読み下さい
なかなかドラマティックなストーリーです


ロールスロイスのマスコットは不倫愛の象徴?





今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
5月も残り僅か どうぞ素敵な毎日をお過ごし下さい

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/27 21:00】 | 愛しのPorsche & Antique Cars | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスタルブリッジズで結婚式?!
お約束通り今日はウォルマートの創始者の長女、アリス・ウォルトン
私設美術館、クリスタルブリッジズで行われた結婚式の様子をご紹介します



クリスタルブリッジズで結婚式?-1, 2014-5-27





森の中にある池(人工池ですが)を囲んで建築されたモダンな美術館
そこで結婚式です 季節は新緑の美しい5月 本当に素敵でした





まず正面玄関から入るとイレヴンと呼ばれるレストランが真正面に見えます
この日はこのレストランも貸し切り状態 奥にはバンドが演奏出来るように
仮設ステージが組まれています!


クリスタルブリッジズで結婚式?-4, 2014-5-27





では普段のレストランイレヴンはどんな感じかと言いますと下の写真の通り


クリスタルブリッジズでランチ-10, 2014-3-4





そして約1年前はこんなアートが置かれていました...


クリスタルブリッジズでランチ-9, 2014-3-4



アルファベットが凝縮されて形作られているのですが、まるで脳みそアート...
これを眺めながらの食事ってどうでしょう?
ハートのアート作品にしたからこそ、今回の結婚式会場に選ばれたのだと
勝手に推測しております(笑)





私が美術館に到着した時は、まだ開館中で一般のお客様もたくさん
皆さん、これは何事?とレストランの飾り付けに興味津々
立ち入り禁止になっていなかったので、皆さんレストランに入って眺めたり
写真を撮ったり.... (笑)


クリスタルブリッジズで結婚式?-5, 2014-5-27


クリスタルブリッジズで結婚式?-6, 2014-5-27





ハートのアート作品の下は普段と全く違う世界に...♡


クリスタルブリッジズで結婚式?! -7, 2014-5-27


クリスタルブリッジズで結婚式?! -8, 2014-5-27






椅子も美術館にあるものでなく景観を損ねないためにレンタルされた
クリアな椅子


クリスタルブリッジズで結婚式?! -9, 2014-5-27





セレモニーの前にあるのがカクテルアワー
カクテルを楽しむ為に準備されたテーブルとピアノ
クリスタルブリッジズ、実はピアノを所有しておりません
ですからピアノはこの日の為にレンタルされています


クリスタルブリッジズで結婚式?-2, 2014-5-27


クリスタルブリッジズで結婚式?-3, 2014-5-27
カクテルアワーは南の庭園で催されたので、これらのテーブルが後で外へ移動しました





私が演奏を依頼されたのはセレモニーの音楽
場所は約400人を収容出来るGreat Hall (グレートホール)このブログで
初登場の場所です! 演奏会専用のホールではないのですが、音は素晴らしく
自然に響くホール♪



セレモニーの会場、グレートホールのドアを開けて私は思わず声を上げます!
なんて愛らしいヴァージンロード、そして品のよい彩りの花々...


クリスタルブリッジズで結婚式?! -10, 2014-5-27


クリスタルブリッジズで結婚式?! -11, 2014-5-27





ヴァージンロードの絨毯の上には新郎新婦の家族名のイニシャルが
中央に刺繍されています


クリスタルブリッジズで結婚式?! -12, 2014-5-27


クリスタルブリッジズで結婚式?! -16, 2014-5-27







そしてヴァージンロードの行き着く先には二人の為の王冠が...


クリスタルブリッジズで結婚式?! -13, 2014-5-27






結婚の印、お二人の指輪も可愛らしいクッションの上に置かれて、
後はセレモニー待つばかり...


クリスタルブリッジズで結婚式?! -15, 2014-5-27





美術館を貸し切っての結婚式
これだけでなく、まだ驚くニュースを耳にします!
クリスタルブリッジズの近くに21Centry Museum Hotelというホテルが
あるのですが (クリスタルブリッジズとは別の経営者によるホテル)
ここのレストランも貸し切りにしてレセプションが行われたそうです!
もう一体、この新郎新婦は何者なのでしょうか???





驚きはこれだけではありません!
世界中の多くの人、カトリック信者であれば知らない人はいないあの方から、
この幸せな新郎新婦に結婚証明書が届けられていました
それはローマ教皇、フランシスコ教皇から届けられた証書
お二人はこの素晴らしいプレゼントを秘密のされていたので、その感激ぶりは
大変なものでした! カトリック信者でない私も感激!


クリスタルブリッジズで結婚式?! -14, 2014-5-27
逆光になってよく分からないかも知れません 左手の四角いものが
ローマ法王から贈られた結婚証書 「なんだか素敵♡」と思って私はこれが何か知らないで撮っていたのですが、驚きの事実が公開されました!




さてさて、この新郎がどんな方かと言いますと、カルフォルニアを
中心に展開されているメキシコ料理のレストランCamachoのオーナーの
ご子息でした とにかく優しそうな笑顔が印象的な新郎 
そしてこの美しい結婚式に感激で体が震えそうな新婦が印象的でした
お二人とも末永くお幸せに♡


ちなみにこのレストラン、Camachoはカナダのオンタリオ空港、
ロスアンジェルス国際空港にもあります いつか何かの機会に
食事をしてみたいと思いました!






今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございます
この結婚式に関連して今日はもう1つブログを更新します!
それでは後程♡


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/27 12:00】 | 美しきもの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コンピュータにご機嫌を損ねられた日
この3日間、私のコンピュータはご機嫌を損ねておりました
お話したいこと、書きたい話題は沢山あるのに、思いがけない理由で
ブログの更新がストップされ悲しい思いをしております



原因は、私が溺愛するばかりにあまりにも多くの食べ物 (写真)を与えた為、
「胃もたれ」を起こし (コンピュータがフリーズする)起動も
ままならない状態...  この3日間は入れすぎた写真の整理をして
データを軽くしておりました



特に昨日はアーカンソー北西部が誇る美術館、クリスタルブリッジズ美術館
貸し切っての結婚式の様子をお伝えしたかったのです!!
私は結婚式のセレモニーの演奏を頼まれて出かけておりました



私設美術館にしたら大きなサイズのクリスタルブリッジズ
この美術館を貸し切りにしての結婚式、どんな様子だと思います?
正面玄関から入り、すぐ目にするレストランの飾り付けがされている
最中だったのですが、あまりの美しさ、豪華さに、感激のあまり体中に
稲妻が走ったようなショックを受けました!



コンピュータにご機嫌を損ねられた日-1, 2014-5-26
こんなロマンティックな色合いの花で飾られた結婚式でした



オフホワイト、淡いベージュやピンクで彩られた花々...
こんな色調でクリスタルブリッジズの中は飾られています 
なんてロマンティックな雰囲気なのでしょう 



明日はこの結婚式の様子をお伝えします
世界中の多くの人が知っている、ある方から若い新郎新婦の為に結婚証明書が
送られてきたりで本当にビックリで素敵な結婚式でした



時々、思いがけない理由で更新がストップする私のブログに
今日もお越し下さりありがとうございます
どうぞこれからも宜しくお付き合いくださいませ♡


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/26 23:00】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde
今日のお話の舞台は、ある教会の駐車場

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-1, 2014-5-23





親切な教会で、教会の礼拝などの催しがなければ誰でも停めていいですよ、
とのこと アーカンソー大学の駐車が年々厳しくなっているので学生さんには
ありがたい話です

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-2, 2014-5-23






目の前にあるLafayette Street (ラファイエット通り) を下りていけば
アーカンソー大学に到着できます

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-3, 2014-5-23







そんな場所、静かな住宅街に、当時のアメリカ中西部を震撼させていた
ギャングが身を隠していました
映画「俺たちに明日はない」をご覧になった方はいらっしゃいますか?
そうなんです あのボニーとクライドがフェイエットヴィルにいたのです






この駐車場、もとはブラウン氏の食料品屋さんがあり、お店の上は
アパートメントになっていました
私の勤め先のボス、マークは学生時代にそのアパートに住んでいて、
ある日、ボニー&クライドがこのお店の上に身を隠していたことを
話してくれました

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-4, 2014-5-23
マークから当時の面影を残すアパートメントの絵が載った新聞記事を借りました





ボニー&クライドとその仲間達、アーカンソー北西部をかなり行き来していた
ようです 1933年6月23日 (24日説もあり) ボニー&クライドの仲間が
ブラウン氏の食料品店で$20を強奪します 彼等は貧しい人から強盗する
ことはなかったと言われています 狙われたということはブラウン食料品店、
儲けていたのでしょう

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-6, 2014-5-23






後にこの食料品店 兼 アパートメントの建物はCentral United Methodist
Church (セントラルユナイテッドメソディス教会) が所有します 
街の一部の人達から建物保存を訴えられていましたが、その甲斐もなく
教会の駐車場になったのです 現在の駐車場は約4,5年前に建てられた物です

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-7, 2014-5-23






マークに借りた新聞を返しに行き、暫く話し込んでいると、チェロの先生、
ジョンがやって来て会話に加わりました

「何? ボニー&クライド? 
うちの爺さんはな、オクラホマで刑事事件の弁護士をしていたんだけど、
ある日、ボニー&クライドがどうにか法的に逃れられないか?と相談に
来たんだそうな すると翌日、彼等の仲間が弁護士事務所に現れ、爺さんと
仲間の2人を襲ったんだ 爺さんは31カ所刺されたけれど奇跡的に
命を取り留めたんだ」

ジョンから耳を疑うような衝撃的な話を聞きました...
意外なところに凄い話があるものです...  31カ所刺されても一命を取り留めた
ジョンのお爺さん、奇跡としか言いようがありませんね

あるギャングが居たところ / Bonnie & Clyde-5, 2014-5-23




80年前の今日、1934年5月23日、ボニーとクライドはルイジアナ州で
待ち伏せしていたテキサスレンジャーと警察により150発以上の連射を受けて
死亡 まだボニーが23歳、クライドが25歳でした




今日も私のブログへご訪問下さりありがとうございます
また歴史的に面白いアーカンソーの話をお届けしたいと思います
皆様、どうぞ素敵な週末をお過ごし下さい!


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/23 23:45】 | 街の人々/風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大学内でベイビーシャワー?!
こちら、博士が教鞭を執るアーカンソー大学の化学部
化学部は以前からありましたが校舎拡張の工事が始まり、この建物は1935年に
開校されました 現在この建物はNational Register of Historic Places
認定されています

大学内でベイビーシャワー?! -1, 2014-5-22

大学内でベイビーシャワー?! -2, 2014-5-22





数年前に大々的な改築、補修工事が行われ、現在も当時の趣きを残しつつ
たくさんの授業が行われています

大学内でベイビーシャワー?! -3, 2014-5-22






今日はその化学部でベイビーシャワーが行われました
吾閑荘 (我が家のこと)ケータリングサービスの出張です(笑)

大学内でベイビーシャワー?! -4, 2014-5-22
お料理、デザートの他、我が家の庭で綺麗に咲いたアイリスや牡丹の花も
ベイビーシャワーのテーブルを美しく飾りました







ベイビーシャワーの会場は2階の201号室
本日の主役はケイト 博士の研究室で博士の右腕となって働いてくれている
ポーランド出身の化学者です

大学内でベイビーシャワー?! -5, 2014-5-22






お花も飾り、お料理も綺麗に並べて主役を待つばかり...

最初、ケイトと私が語学学校で出会い、ポーランドに興味を持つ私が
話しかけるようになりました アメリカに渡る前、彼女はポーランドで
化学者としてお仕事をしいます その数年後、博士の研究室に博士の
片腕となって働く人材が必要になり、ケイトに白羽の矢が当たりました

大学内でベイビーシャワー?! -8, 2014-5-22





それではテーブルに並んだお料理を少しご紹介します
インドからの留学生さんのカレー やっぱり本場のインドカレーは
美味しい〜!

大学内でベイビーシャワー?! -10, 2014-5-22





本日の主役、ケイトの旦那様のトーマスが焼いたパン
日々お腹が大きくなるケイトのために、美味しいパンをいつも焼いて
くれているそう 私が知る限りでも、パン作りの腕が上がっています!

大学内でベイビーシャワー?! -13, 2014-5-22






ヴェジタリアンが多かったこの集まり サラダが3種類ありました
前述のカレーもお肉なしのカレー
でもお肉の好きな人もいます 博士の豚カツは好評でした♡

大学内でベイビーシャワー?! -11, 2014-5-22






私はケーキに見立てたお寿司でケイトをお祝い☆
ところで今日の博士のチョコレートケーキは絶品だったのですが
写真を撮り忘れました...

大学内でベイビーシャワー?! -9, 2014-5-22






大学内でベイビーシャワー?! -14, 2014-5-22





大学内でベイビーシャワー?! -15, 2014-5-22






ベイビーシャワーのお楽しみはギフトを開けるこの瞬間!

大学内でベイビーシャワー?! -16, 2014-5-22





ポーランドではベイビーシャワーの習慣はないそうです 
なので今回は贈り物のリストはありません
そこで私達夫婦がケイトへ贈ったのはギフトカード

大学内でベイビーシャワー?! -7, 2014-5-22




こんな可愛いカードにメッセージも添えて
「私達は家族なのだから助けが必要だったらいつでも言ってね」
海外での出産は母国と同じようにはいきません 外国人同士助け合うのは
大切なこと!

大学内でベイビーシャワー?! -6, 2014-5-22




6月6日が出産予定日のケイト
皆、可愛い女の子の誕生を楽しみに待っています!

大学内でベイビーシャワー?! -17, 2014-5-22





今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
出身国により赤ちゃん誕生のお祝いの仕方が違います 時にはそれが物議を
醸し出すこともあるのですがベイビーシャワーは楽しいアメリカの文化です

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/22 23:00】 | パーティーガールの日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe
隣町スプリングデールの小さな通り
そこに建つ小さなケーキ屋さんのお話です

そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe-1, 2014-5-20






でもお店のドアをそっと開けると...
まず目に飛び込んでくるのがレジの向こうにあるこのオブジェ

IMG_0672 - バージョン 2, そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe-2, 2014-5-20






まるでインドのマハラジャを思わせるそのオブジェ、
これがケーキだなんて信じられますか?
まるで魔法の世界のケーキのようです...☆

そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe-3, 2014-5-20







このケーキのデコレーションをしたのはジェニファー・マツバラさん
このShebby Lynn's (シェビー リンズ) のお店のオーナーです
ジェニファーさんは2007年のFood Network (フードネットワーク )の
8つの部門からなるケーキデコレーションの番組で見事に優勝し、
その名前を全米に知られるようになりました

そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe-5, 2014-5-20







ジェニファー・マツバラさん
そうです、日系の方です 

その昔、お父様がヒヨコの性別鑑定のお仕事で日本からアーカンソーへ
やって来られました アーカンソー北西部には全米で一番大きな食肉加工会社
Tyson Foods (タイソンフーズ) があり、日本人の優れたヒヨコの鑑定の技術は
とても重要視されました 現在も日本人の鑑定士さんがいらっしゃいます

IMG_0676 - バージョン 2, そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe-6,2014-5-20






このマハラジャケーキ(私が勝手に名付けています)は、2013年秋、
オクラホマ州タルサで催されたシュガーアート ショーで優勝した作品 
見事ですよね こんなに細やかで繊細なことが出来るんですね〜♡

そこは魔法のケーキ屋さん / Shebby Lynn's Cake Shoppe-4,2014-5-20



ジェニファーさんのケーキをもっとご覧になりたい方は、下の赤い文字を
クリックしてください お店のウェブサイトで沢山ご覧いただけます

Shebby Lynn's Cake Shoppe





今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
手先が器用で、些細な部分に目を向けられる日本人 それがヒヨコの
鑑定だったり、ケーキの技術に活かされていたりするのかな、と思うと
誇らしく思います

それでは素敵な水曜日をお送り下さい!



テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/21 08:00】 | 街の情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。