FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
寒いとき、暖かいとき
寒いとき、
ほんのちょっとの日差しを求め...


IMG_6370.jpg







暖かいとき、
伸び伸〜びと全身で春の太陽を受け止め...


IMG_8998.jpg



猫のティティも春の訪れを喜んでいます



今日も私のブログをお読み下さり感謝します
素敵な月曜日になりますように!


スポンサーサイト

テーマ:ペットと海外 - ジャンル:海外情報

【2014/03/31 07:15】 | 猫のティティと仲間達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アーカンソーに桜咲く
週末の朝、あることをしたくてフェイエットヴィルの
ダウンタウンスクエアへ出かけました






木の枝に小さな薄桃色の花が見えます
あ、あれは....







桜が咲いた!

アーカンソーに桜咲く-2, 2014-3-30






柔らかなピンクの桜の花
毎年見ているのに、こんなに嬉しいのは私が日本に生まれ育ているから?

アーカンソーに桜咲く-1, 2014-3-30







この様子からすると、今週末が見頃でしょうか?

アーカンソーに桜咲く-3, 2014-3-30





博士と初めて出会ったのも満開の桜の季節でした
今週末のオーケストラのコンサートが終わったら、桜を見ながら
デートをしましょう♡

アーカンソーに桜咲く-4, 2014-3-30




今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
どうぞ素晴らしい一週間をお迎え下さいね


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/30 09:15】 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Low Gap Cafe / Jasper, AR
春休みの小旅行、日帰りの旅行だって美味しい物は食べてみたい
それが普段あまり行かない場所なら尚更のこと...




Mystic Cavernsへ行く途中、Low Gapという聞き慣れない場所を通過します
ハイウェイ74号を道なりに曲がると、そこにあるのがLow Gap Cafe
1軒しかお店はないのに気をつけていないと見過ごす地味なカフェです

IMG_9733.jpg





野生動物の写真、絵、民芸品が飾られたお店の中
お洒落な雰囲気とはほど遠い...

IMG_9723.jpg




黒板に書かれたメニューはディナー用
私達は渡されたランチメニューから食事を選びます

IMG_9724.jpg





博士のオーダーしたボリューム満点のOpen Face Roast Beef
薄切りの柔らかな旨味のあるビーフが3枚乗ったボリューム感のあるランチ


IMG_9726.jpg




大きなマッシュポテトが添えられています ブラウングレイビーソースが
こってりし過ぎないので3枚のお肉もアッという間に完食!

IMG_9727.jpg





私はハンバーガーと本日のスープ(トマトクリームスープ)をオーダー
スープはほんの少しスパイしーでお替わりしたいほど美味しい♡

IMG_9728.jpg





お肉の厚さが見えるでしょうか?
こちらもボリューム満点 そしてジューシーなお肉が美味しい!

IMG_9729.jpg





2つのバンズを合わせてカット
お肉とレタス、トマト、紫玉ねぎ、そしてピクルスが作るカラフルな断面

IMG_9731.jpg





イタリア系のご夫婦が経営されている小さなレストラン
ディナーにはイタリアンぽいお食事が出される様子
ランチタイムには途切れることなくお客様が入れ替わりに入ってきます

IMG_9736_convert_20140329123537.jpg



Low Gap Cafe
Hyw 74, Jasper, AR 72641
phone: 870-861-5848
Wednesday-Thursday, 11:00AM-20:00PM
Friday-Satturday, 11:00AM-22:00PM
Sunday, 10:00AM-14:00PM
Closed, Monday & Tuesday



今日も私のブログにご訪問下さりありがとうございます
今日はもう1つ違う話題にお付き合い下さいませ♡
それでは後程...


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/30 08:30】 | 街の情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
神秘の洞窟のパイプオルガン / Mystic Caverns, AR
Mystic Caverns (神秘の洞窟と訳しましょうか...) にはもう1つ鍾乳洞が
あります ここがその入り口 厳重に鍵がかけられています

IMG_9826.jpg



この階段を下って行くと、また神秘的な洞窟が待っています

IMG_9832.jpg




目の前に姿を現したのは....

IMG_9835.jpg





パイプオルガンと名付けられた鍾乳石 (向かって右)
長い年月をかけて完成した鍾乳石が大きなパオプオルガンの
パイプのように見えます

IMG_9838.jpg




こちらは裏側から...
高温を奏でる小さなパイプがいくつも見えます (笑)

IMG_9849.jpg





パイプオルガンの横にある折れた鍾乳石

IMG_9840.jpg




この洞窟が発見されたのは1830年代
その当時に人達にとり長く垂れた鍾乳石は好奇心をくすぐられたでしょう
折ってみたい気持ちも分かりますが、あまりにも痛々しい姿...

IMG_9846.jpg




こちらは刃物のようなもので切られたのでしょうか
見事に平らな断面 鍾乳石は意外と簡単に折れてしまうそうです

IMG_9851.jpg





さあ、また想像力を豊かにして周りを見てみましょう
ウェディングケーキのように見えます?

IMG_9858.jpg




こちらはお猿さん

IMG_9882.jpg


ポップコーンと呼ばれる石

IMG_9856.jpg







別の方向へ目をやると、光に反射する物があります 
それは小さな池 とても幻想的な雰囲気です

IMG_9878.jpg





水の中に投げられたペニー (1セント、アメリカの銅貨)

IMG_9869.jpg
真ん中に緑がかった部分があります これらが投げ入れられたペニー





ここの水はコーラの約2倍の酸性度 なので銅貨が緑に変色します

IMG_9875.jpg






水に反射した鍾乳洞が神秘的で美しい

IMG_9871.jpg



この周りにはOnyx Cave, Diamond Cave (現在閉鎖中), Cosmic Caverns
などの洞窟が他にもあります 常に摂氏15度 (華氏59度) に保たれた
洞窟内の気温 夏場の観光に向いています




今日も私のブログへご訪問くださり有り難うございました
明日はこの小旅行で立ち寄った小さなカフェの様子をお伝えします
皆様、どうぞ素敵な週末をお迎えください


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/29 08:45】 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゴジラのいる鍾乳洞 / Mystic Caverne, Harrison, AR
この春休みの楽しみの1つがアーカンソーの鍾乳洞へのお出かけでした
本命のBlanchard Springs Caverns、冬期休業のためまだオープンして
いなかったので、フェイエットヴィルから2時間弱のハリソン (Harrison)に
ある Mystic Cavers へ行ってきました


IMG_9739.jpg




お店の中にはいろんな種類の石や水晶、中には化石の入った物が並びます

IMG_9742.jpg
IMG_9741.jpg




キラキラのキャンディーのような輝きの石が...

IMG_9744.jpg
IMG_9745.jpg





このMystic Cavernsには2つの鍾乳洞があります
1つ目の鍾乳洞はCrystal Dome (クリスタルドーム) と呼ばれ
約100フィート(約30m)下にあります ツアーは全てガイドさんにより
案内されるのでお店の外のポーチで待ち合わせ

IMG_9824.jpg






階段を下りて行くと秘密の扉が開けられます

IMG_9750.jpg






早速、鍾乳洞に住むイモリがお出迎えしてくれました

IMG_9752.jpg





クリスタルドームへ入るのに、もう1つの扉が開けられ、さらに下へ...

IMG_9756.jpg
IMG_9758.jpg





何かが見えてきました!

IMG_9762.jpg





もう少し下りていくと全貌が目の前に...

IMG_9767.jpg





なんてドラマティックなんでしょうか!?

IMG_9774.jpg





天井を見上げる人々

IMG_9777.jpg





この天井が浸食されて出来たクリスタルドーム

IMG_9778.jpg






3歳位の男の子が一緒にいたのですが、彼の目の前に見えたのはゴジラ!!!
(この男の子が "Godzilla!" と指を指して呼んでいました)
そう、この鍾乳洞にはゴジラが住んでいました!

IMG_9787.jpg
向かって左側が鋭い歯を持つ頭、背中にはワニのようなギザギザ... 
ゴジラは岩の上に横たわっています
 






鍾乳洞って想像力を働かせるといろいろな物が見えてきます
ガイドさん曰く、これはタコ (白い部分)

IMG_9792.jpg




天使の羽 (中央部分の小さな白い塊)

IMG_9793.jpg




焼きたてのベーコン 食べられないけれど美味しそう...♡

IMG_9800.jpg




私が命名したムーミン谷のニョロニョロ
アメリカ人にこの話をすると説明が大変そうだったので黙秘...

IMG_9801.jpg





先程のゴジラ、隣に子供が立つと大きさが分かります
天然のものとは言え、本当によく出来ています

IMG_9804.jpg
IMG_9806.jpg








ファンタジックな鍾乳洞の世界から現実の世界へ来た道を戻ります

IMG_9821.jpg


非日常的な鍾乳洞の世界
これを最初に発見した人達はどんな感動を受けたでしょうか?



今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
明日はMystic Cavernsにある、もう1つの鍾乳洞をご案内します
こちらも幻想的な世界が広がります

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/28 09:00】 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春の宴
アーカンソーの桜は一向に咲く気配はありませんが、春になったら
気の合う人達と集まりたいものですよね...


日本人の友人宅にお招きいただくことが多かった最近
春休みなので我が家でパーティーをホストしました
題して「春の宴」

IMG_9701.jpg
黄色の水仙は我が家のお庭から...




博士と私は、毎回パーティーのお食事の計画を念入りにします
今回は博士が (最近のお気に入り) 骨髄のローストと赤ワインでどう?と
提案してくれました そこで「大人なメニュー」で行こうと決定!




赤&白ワイン、ロゼのスパークリング、ビール、ミントティーなど用意

IMG_9710.jpg




博士の骨髄のローストが出来上がりました!
熱々をバゲットにのせていただき、赤ワインを一口 幸せが広がります♡

IMG_9715.jpg





私はキッシュを2種類作りました
定番のベーコン、ホウレン草、マッシュルームのキッシュ

IMG_9693.jpg
IMG_9697.jpg




私のオリジナル、トマトとブルーチーズのキッシュ
赤ワインを飲むことしか考えていないのが丸分かりのメニュー♡

IMG_9695.jpg
IMG_9696.jpg



パルメジャンチーズとアーモンドのクッキー
甘くない大人のクッキーです これも赤ワインと好相性♡

IMG_9704.jpg
赤ワイン好きの人にこのクッキーを一緒にプレゼントすると喜ばれるんです




フォアグラのムースはお肉屋さんのRichard'sから
赤ワイン、止まらなくなります〜♡

IMG_9708.jpg




私が「東京の姉」と呼んでいるジュエリーデザイナーRicoさん直伝!
アボカドとスモークサーモンのムース スモークサーモンと塩加減と
アボカドのクリーミーな美味しさが溶け合って、更にワインが進みま〜す♡

IMG_9706_convert_20140327082541.jpg
お味は最高だったのに見た目が不細工だったので画面を縮小しております (笑)





春になると柔らかくて美味しいアスパラガスをお店に並びます
そこでアスパラガスのガーリックでソテー! 軽めの赤ワインでいただきたい♡

IMG_9711.jpg





と、ここまで来て、皆さん、あることに気付きません?
私の日本人の友人達にはお子さんがいらっしゃるのです
私達夫婦はワインを飲むことに集中していたあまり、お子様メニューを
考えていなかったんですねえ.....




でも持つべきものは友
特にお料理上手の友人達は持つべきです
「子供達が喜びそうな物、何か作って来て〜」と正直にお願いしたところ
素晴らしいものが並びました♡




クリームパン、ジャムパン、チョコレートチップ入りの美味しいパン達

IMG_9716.jpg




ホッとする和食 煮物と肉団子

IMG_9717.jpg
IMG_9718.jpg




一口お好み焼 もちろんオタフクソースがかかっております
長芋入りで生地がフワフワ 隠し技でオクラ入りです

IMG_9721.jpg




博士もラストミニッツで作ってくれた甘辛ソースのスペアリブ
お子様も大人も大好きなスペアリブ♡ そして赤ワインにも合う! 
博士、よくやった!偉い!!

IMG_9720.jpg





日本人ではありませんが、お隣に住むジョアン&エリックも参加
ジョアンの焼き菓子はいつでも美味しく、いつでも大歓迎!
今回はチョコレートクッキーとブラウニーをご持参

IMG_9713.jpg
IMG_9714.jpg





春の宴は深夜12時まで続きました
翌日お仕事の人達もいたのに、皆でたくさん話してワインも大いに飲んで...
初夏へ向けての楽しみ (カヌーやキャンプ) の話題も出たり
同郷の仲間っていいなあ、と思った春の宴でした



今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
日本の桜の開花、待ち遠しいですねえ〜♡


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/26 19:00】 | パーティーガールの日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カレーは薬膳?! / Curry Point, Bentonville, AR
今週のアーカンソー北西部のほとんどの学校は春休み
中には雪でお休みになった授業の補講をしている学校もあるようです
アーカンソー大学で教鞭を執る博士、そして私の勤める音楽学校も春休み
楽しい一週間になりそう♡と浮かれているのですが...


クリスマス以降からたくさんのお仕事、演奏の機会をいただき
突っ走ってきた私は少し「電池切れ」の状態


そんな時、疲れた体に効くスパイスの数々
私の体に沢山のスパイスが薬膳のように働きます
ああ、インディアンカレーが食べたい、と思い立ち
そこでインド人オーナーのインディアン料理のお店、Curry Point
Indian Cuisineへ行ってきました


博士も私も美味しいものが大好き♡
いろんなインディアン料理を少しづついただきたいと思い、ランチタイムの
バッフェを狙っていきました




時間は11時30分少し過ぎ
店内に入ると既にいろいろな種類のカレーが並んでいます
もう見るだけで食欲が増してきます♡

IMG_9640.jpg


IMG_9638.jpg

IMG_9639.jpg




私の一皿目
タンドリーチキン、チキンとライスが一緒に炊き込まれたもの
そしてバターチキン、ホウレン草とチーズ、そしてレンズ豆のカレー

IMG_9641.jpg




日本に居る時から好きだったマイルドなホウレン草とチーズのカレー

IMG_9642.jpg





二皿目はライスでいただきました
でも侮ってはいけないサフランライス とってもスパイシーです

IMG_9645.jpg




手前がチキンとトマト、その奥が骨つきポークのカレー

IMG_9647.jpg




ガルバンゾ豆、その奥がオクラのカレー ( 酸味の強いカレー! )
このお店のお豆のカレーはバランスの良い辛さ、素材の味の生かし方で美味

IMG_9646.jpg



デザートには甘いお菓子とスパイス入りのヨーグルト
スパイシーなカレーで火を吹きそうな口の中を、ヨーグルトが
落ち着かせてくれます スパイス入りなので食感もあり

IMG_9648.jpg



名前は分かりませんが甘〜い揚げたお菓子
1つで充分満足 濃いめのコーヒー、紅茶が飲みたくなります

IMG_9649.jpg



カレーデザートをいただいた後、体はポカポカ、そして頭皮の毛穴が
開く勢いで体内の変化が起きているのが分かります
やっぱりカレーは薬膳です
肝心のお値段ですが、これだけいただいて1人$10です





Curry Point Indian Cuisineは小さなお店なのでよく見ていないと見逃します

IMG_9650_convert_20140325224529.jpg


Curry Point Indian Cuisine
2505A S Walton Blvd
Bentonville AR 72712
phone: (479) 464-4545

LUNCH
Mon - Fri: 11:00 AM - 2:30 PM
Sat - Sun: 11:30 AM - 3 PM

DINNER
Mon - Sun: 5:30 PM - 9:30 PM





今日も私のブログへご訪問くださり感謝いたします
どうぞ素晴らしい一日をお送りくださいね


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/25 09:00】 | 美味なるもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
♪春のリサイタル
ヴァイオリンの生徒の一人、アイザックがSUZUKIの2巻修了を祝して
リサイタルを催しました


リサイタル会場になったのはアイザックのお母さんの育った小さな街の教会
周りは広々とした牧場に囲まれています 春真っ盛りにはとても美しい景色が
眺められるでしょう



" Good Work Isaac" とアイシングで書かれた大きなクッキーとパンチ
リサイタルの後でいらして下さったお客様に振る舞われました


IMG_9633.jpg



お客様には親戚、友人が沢山いらっしゃいました
オクラホマに住む従兄弟達も応援に駆けつけてくれています
曾祖父母様にもお目にかかり、お元気な様子にビックリ!!




アイザックのレッスンには時々おばあちゃまが付き添って下さるのですが、
偶然とは言え素敵なお話を伺いました


SUZUKIの2巻では「ブラームスのワルツ」を習うのですが、似たメロディーが
繰り返されるので、小さな子供には「エンドレスのワルツ」になることが
あります アイザックもそんな傾向が見られました そこで「この曲を
アンコールにして二人でヴァイオリンデュオを弾こう ( 楽譜を見ていいよ) 」
と提案しました


IMG_9635.jpg
リサイタル終了後のアイザック アイザックのお父様は獣医さん 実は我が家の
ティティの主治医




リサイタル終了後、おばあちゃまとお話しをしたのですが、このブラームスの
ワルツはおばあちゃまの思い出の曲でした


おばあちゃまのお母様、アイザックにとり曾祖母様は音楽の先生で
よくピアノを弾いていらっしたそうです 
そして20代後半、乳癌で亡くなられます


当時4歳くらいだったおばあちゃまの記憶に、ブラームスのワルツを弾く
お母様の姿が今でも残っているそうです


このワルツはアンコールなのでプログラムに曲目を記載してありません
なのでアイザックがこの思い出の曲を演奏し、とても驚かれたそうです
音楽と記憶が繋がった素敵な、そして思い出深い一時になったでしょう



アンコールの曲目紹介はアイザック自身がしました
「これからブラームス (Brahms) のワルツを弾きます
でもアイスクリーム屋さんのブラームス (Braums)じゃないよ」と



実は隣州のオクラホマに本社を持つアイスクリーム屋さんの名前がブラームス
スペル (BrahmsとBraums)が多少違うのですが、同じ名前なんです... (笑)
アーカンソーの人にとってブラームスは作曲家というより、
アイスクリーム屋さん... オクラホマ、アーカンソー、テキサス、カンザス、
そしてミズーリの5州のみで展開しています 

ブラームスのミルクは味が濃くて美味し〜い♡

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/23 23:00】 | 街の人々/風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Boucheeで朝食を... / Bouchee, Fayetteville, AR
朝食の話題が続きます
でも今朝は博士も私も気分が違うんです!


何故なら今日から春休み!
目覚めの空気の色が違って見えました♡


そんな開放感溢れる朝、博士が朝食を食べに行こうと提案
勿論、私は首を縦に振ります



向かった先は、ダウンタウンスクエアにある私達のお気に入り
Bouchee (ブーシェ)


IMG_9604.jpg





ドアを開けると、お店のご自慢のケーキ、クロワッサンがお出迎え
このドアを開ける瞬間が幸せです


IMG_9617.jpg




今回の注文はキッシュ、クロックマダム、そしてリンゴのスパイスケーキ


IMG_9619.jpg




キッシュはフワフワ卵のハムとグリューエルチーズ入り


IMG_9620.jpg





充実感たっぷりのクロックマダム


IMG_9623.jpg




横から見てみるとこんな感じ...
ハムはこんなに厚切りで2枚入り 大満足です♡


IMG_9624.jpg
IMG_9628.jpg




Boucheeに来たらケーキを逃してはなりません!
今日はお店の看板ボーイ、Sammy君のお薦めリンゴのスパイスケーキ


IMG_9613.jpg




さすがに全てのケーキを食べることは出来ません
でも麗しいケーキ達もお見せしましょうね♡


IMG_9615.jpg
見ているだけで幸せになるタルト



IMG_9614.jpg
アップルパイ



IMG_9616.jpg
3種のベリーが乗ったタルト



IMG_9612.jpg
フランス菓子の雰囲気が漂うチョコレートムース



IMG_9611.jpg
レモン色のムースとラズベリーの赤、春色ですねえ〜♡



私達より前に食事をされていた素敵なカップルがいらっしゃいました
奥様が召し上がっていたのはメニューには無いシナモンロール( 裏メニュー?! )
これが驚くほど大きく、次回は是非、博士と半分ずついただこうと思います
その大きさはキッシュの乗っているお皿くらい.....
でもBoucheeのコーヒーは濃いめなのできっと好相性!


アメリカンスタイルのケーキが主流のこの地域で、こういった繊細なケーキを
提供してくれるお店は希有な存在です
オープンして約4ヶ月、どうぞ末永くたくさんの人に愛されますように!と
願っています



Bouchee
1 East Center St., Fayetteville, AR 72701
phone; (479) 409-0509
Tues-Sat, 8;00AM-5:00PM
Sun, 10:00AM-4:00PM





今日も私のブログをお読み下さりありがとうございました
どうぞ皆様も春の訪れをお楽しみくださいね

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/22 15:30】 | 美味なるもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春の朝食
春になったので、春らしい朝食を試みました



.....と言っても特別なことはしておりません (笑)




IMG_9600.jpg
食べかけで見た目が麗しくありませんが、奥にある苺ジャムはアーカンソーの
ロジャースで作られたもの





昨日も少し触れましたが、ヨーロッパでは春を告げる野菜とされる
ホワイトアスパラガス


春を探しに.../ First Day of Spring-11, 2014-3-20






そしてドイツの白いヴルスト (Bavarian Bratwurst)
ソーセージと呼んではいけません 
この際ドイツ語で呼びましょう、ヴルスト
手前にあるのはハーブの入ったヴルスト (Nuremberg Bratwurst)
私の大のお気に入り♡


IMG_9582.jpg
個人的にはアメリカのソーセ−ジより風味があって美味しいと思います




これらの食品、ドイツから輸入されたものです
どこで購入したかと言いますと、アルディ (ALDI) なんです
あのお手頃価格でお買い物のできる、あのALDI!



ALDIはそもそもドイツのディスカウントストア
カール&テオ・アルブレヒト兄弟によって始まったお店です
なので時々ドイツから輸入された食品が店頭に並びます いつも商品が置いて
ある訳ではないので、こまめなチェックが必要! 昨日はラッキーでした




IMG_9599.jpg
芽キャベツも美味しい季節になりました 春ですね〜♡




お洒落な生活をされている方のブログに登場するトレダージョーズ (Trader Joe's) トレーダージョーズはアーカンソーに1軒もありません.....
きっとウォルマートの力が強過ぎるからでしょう (ウォルマート本社は
アーカンソー北西部、ベントンヴィルにあります)


それなら何処にあるの?と調べたらミズーリ州のカンザスシティーまで
行かなくてはなりません 車で片道4時間、トレジョーの為に行くでしょうか?
いくら素敵で美味しい物があっても往復8時間は苦しいところです...


IMG_9584.jpg
昨日の戦利品 春の宴、ビール祭りを開催できるラインナップ




調べていたら面白いことをみつけました
ALDIの創業者、テオ・アルブレヒトは1979年から2007年頃まで
Trader Joe'sのCEOを勤めていたのだそう ということはTrader Joe'sは
ALDI の傘下にあったと言うことでしょうか? 
思わず苦笑い...



ALDIは視点を変えるとなかなか使えるお店です
私の住む地域では、なぜかウォールマートの前にALDIが建っているんです
ウォールマートからのお客様を狙っているのでしょうか?




今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございました
どうぞ素敵な週末をお迎え下さい♡

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2014/03/21 10:00】 | 美味なるもの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。