FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
イースターを祝して その2
今年はヘイワード家の後にクリスティーヌのお宅へもお招きされていました。
クリスティーヌはこれまでアーカンソー大学へ通うたくさんの留学生をホストされ、日本人留学生も何人かホストされています。

クリスティーヌのお家は彼女のセンスで溢れていて、世界中から集まったものが彼女の魔法でより魅力的に飾られています。今回はお客様がたくさんいらしたのでインテリアの写真はあまり撮っていません。
IMG_0095_convert_20130402083534.jpg

イースターらしいカップケーキの飾り方
前述のピープス (マシュマロのヒヨコ、Peeps)のチョコレート掛けがあるのは知らなかった
IMG_0104_convert_20130402083714.jpg

IMG_0099_convert_20130402083759.jpg

バスケットに入った小鳥の卵
卵は胡麻をペースト状にして固めたお菓子にアイシングがしてあります
IMG_0102_convert_20130402083834.jpg

チョコレートのM&Msもイースターにはパステルカラーに
IMG_0106_convert_20130402083908.jpg

苺とクリームチーズのトライフル
IMG_0113_convert_20130402084039.jpg

私達が持参したバラのブーケ
Jade (翡翠、ひすい) と名付けられたバラ ほのかに甘い香りがします
IMG_0107_convert_20130402084125.jpg


スポンサーサイト
【2013/03/31 23:08】 | パーティーガールの日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イースターを祝して その1
この一週間が嵐のように忙しかったので、イースターの演奏が終わりすっかり気分が解放されました。

イースターの午後は必ずヘイワード家のランチにお招きされます。
お医者様のマルコルム・ヘイワード氏はフェイアットヴィルの音楽界へたくさんのサポートをして下さいます。私のオーケストラSymphony of Northwest Arkansas, 通称SoNA、そしてアーカンソー大学の6週間にわたる夏の室内楽コンサートなど。。。

IMG_0073_convert_20130402081911.jpg

お待ちかねのラムのロースト
このラムはお家の後ろに広がる “ヘイワード牧場” から
IMG_0074_convert_20130402082003.jpg

ポトラック(持ち寄り)ランチなので美味しそうなものがテーブルの上に次々運ばれます。私は毎年お寿司を持参。その年によって海苔巻きだったり、お寿司のケーキだったり。今年は2種類のスモークサーモンの押し寿司
IMG_0075_convert_20130402082046.jpg

IMG_0076_convert_20130402082114.jpg

ああ、なんて美味しそうなチェリーパイ。。。
IMG_0078_convert_20130402082153.jpg

後ろに広がる牧場
写真を撮っていたら「Miho、柵を越えちゃ駄目よ。ヒツジは危ないわよ(笑)」とヘイワード家の奥様に言われました。。。

IMG_0083_convert_20130402082244.jpg

聖ポール教会合唱団のマスター、チャーリーが毎年作る「羊さんのケーキ」
これを見るたびに、イースターだなあ、と思う私
IMG_0081_convert_20130402082327.jpg

羊さんは2つのパーツを組み合わせて作られています。
でも、このケーキ型、店頭で見たことがないんです。チャーリーのお家で代々受け継がれているものかしら?
IMG_0085_convert_20130402082412.jpg




【2013/03/31 22:31】 | パーティーガールの日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イースターの演奏
イースターの前夜とイースターの朝はバッハのカンタータ第4番を演奏
木で建てられた教会にヴァイオリンは自然と響きます

聖ポール教会にて (St. Paul's Episcopal Church, Fayetteville)

IMG_0065.jpg
【2013/03/31 09:38】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Easter Bunny
IMG_0064_convert_20130402075509.jpg


毎年イースターになると近所の山からウサギさんがやって来てプレゼントを届けてくれます。

IMG_0120_convert_20130402071950.jpg

ウサギさんは我が家の好みをとてもご存知
手作りのパンにココナッツのクッキー、そして博士の大好きなチョコレート
IMG_0122_convert_20130402072044.jpg

今年は猫のティティにまでプレゼントが贈られました!
IMG_0124_convert_20130402072131.jpg

マシュマロのヒヨコ、ピープス (Peeps)は今年で製造60周年になったそう
IMG_0123_convert_20130402072442.jpg



私達はウサギさんに会ったことはありませんが、猫のティティはウサギさんのお宅へお邪魔したとか。。。なのでティティにウサギさんへお返しのチョコレートを届けてもらいます。
IMG_0090_convert_20130402072340.jpg




【2013/03/30 17:17】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Good Friday, 聖金曜日
IMG_0041_convert_20130330140702.jpg

Good Friday, 聖金曜日はイエス・キリストが十字架に掛けられ亡くなった日のことを言います。



ところでここは何処でしょう?新しいホール?
IMG_0027_convert_20130330140809.jpg

舞台はこんな感じ。
IMG_0028_convert_20130330141300.jpg

答えは教会の礼拝堂

私の所属するオーケストラ、Symphony Orchestra of Northwest Arkansas (SoNA) がフェイアットヴィルの北にある街、ロジャース(Rogers, AR) のクロス教会 (Cross Church, Pinnacle Hills) の特別礼拝で演奏することになりました。

私のオーケストラ仲間、ジョハンが音楽顧問を勤めるクロス教会。
テキサス出身の彼は2011年秋よりここで仕事をしています。ことの経緯を尋ねたら「皆、オーケストラを知らないんだよ。本当に(クラッシク)音楽のこと分かってなくて。僕が来るまでヴァイオリンなんて聞いたことないかもよ。ここの礼拝、バンドで演奏してるし。ギターとドラムとヴァイオリンで演奏したら、今日はいいオーケストラだった、とか言うんだ。。。」と何処かの国でも聞きそうな実情を話してくれました。
私達の演奏予定プログラムにサミュエル・バーバーのアダージョ (Adagio by Samuel Barber) がありました。ジョハンは話を続けます。「何?バーバーのアダージョ?床屋かい?」って言われた。。。と。
落語を聞いているような話で苦笑しました。確かにバーバーは床屋さんのbarberと同じ綴り。。。

IMG_0044_convert_20130330141401.jpg



十字架の大きさ、お分かりいただけますか?
4、5階の高さに匹敵する教会より高い十字架。。。
IMG_0045_convert_20130330141515.jpg

この礼拝堂、2384人収容できるそうです。
ちなみにフェイアットヴィルのコンサートホール、ウォルトンアートセンター (Walton Arts Center) の収容人数は1200人。
Good Friday, 聖金曜日の礼拝では俳優達も出演し、とてもドラマティックな礼拝が行われました。
IMG_0062_convert_20130330141620.jpg

クロス教会は食肉加工会社タイソンフーズのタイソン一族のある人から(名前まで分かりません)巨額の寄付を受けてこの教会を建てたそうです。本当に圧倒される高さの十字架

そしてこの近くのハイウェイを運転したことのある人なら誰もが見たことのある十字架






【2013/03/29 23:27】 | 街の人々/風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Anthony Chapel at Garvan Woodland Gardens
ガーヴァンウッドランドガーデンには近代建築と自然を融合させた教会、
アンソニー教会があります。

林の中にひっそりと建つ教会
IMG_9989_convert_20130330015325.jpg

この教会は2006年にモーリス・ジェンニング (Maurice Jenning) とデイヴィッド・マッキー (David McKee) の2人の建築家により建てられました。モーリス・ジェンニングは現在アーカンソー大学建築科にその名前が掲げられているフェイ・ジョーンズ (E. Fay Jones) のもとで25年働いた建築家。フェイ・ジョーンズの師はフランク・ロイド・ライト (Frank Loyd Write) その影響いたる所に見られます。
ジェンニングもマッキーもフェイアットヴィルで仕事をしている建築家。
IMG_9992_convert_20130330015533.jpg

IMG_9993_convert_20130330015631.jpg

IMG_0013_convert_20130330015739.jpg

季節により太陽の光、自然がより教会を美しく見せます
IMG_9994_convert_20130330015910.jpg




教会から少し離れた所に鐘(カリヨン)があります
実際に鐘が釣ってあるのでなく、録音された音楽が定時に流れるしかけ
IMG_0021_convert_20130402055302.jpg


計算された美
外側より内側が美しいカリヨン
IMG_0018_convert_20130402055346.jpg



【2013/03/28 11:06】 | 芸術/アート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Garvan Woodland Gardens
今年初の桜はここガーヴァンウッドランドガーデンズ (Garvan Woodland Gardens University of Arkansas, 550 Arkridge Road, Hot Springs National Park, AR 71913, phone(501)262-9300 or (800)366-4664) で見ました。咲き始めの枝垂れ桜。

Garvan Woodland Gardens-1, 2013-03-27



松風の庭 (Garden of the Pine Wind)
全米に300近くある日本庭園。2008年ここの日本庭園は8位に選ばれました。

Garvan Woodland Gardens-2, 2013-03-27



釘を一本も使用せず作られた朝日橋 (sunrise bridge) 姉妹都市の花巻市の市長さんにより命名されたそう。

Garvan Woodland Gardens-3, 2013-03-27



庭園の中の小さな滝。日本を意識しているのが分かります

Garvan Woodland Gardens-4, 2013-03-27



小雨の降るどんよりとした空の下、濃いピンクの木蓮の花が鮮やかです

Garvan Woodland Gardens-5, 2013-03-27



ガーヴァンウッドランドガーデンズは毎春13万のチューリップが
咲くことでも知られています

Garvan Woodland Gardens-6, 2013-03-27



人里離れたお寺の苔むした石段、と言われても見間違わないでしょう
でもここはアーカンソー

Garvan Woodland Gardens-7, 2013-03-27


【2013/03/27 11:17】 | アーカンソーのなかの日本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Mountain Valley Spring Water
昨年、ここを訪れた日本人の友達から聞いていた建物。
ミネラルウォーターの会社、マウンテン ヴァレイ スプリング ウォーター (Mountain Valley Spring Water, 283 Mountain Valley Water Place, phone (501) 624-1635 or (800) 828-0836 )
今はオフィスになっている3階に「小さな日本」はありました。

その建物はホットスプリングスの目抜き通り (Central Avenue)に
建っています。

Mountain Valley Spring Water-1, 2013-03-27



正面入り口ではミネラルウォーターのボトルで作られた大きな馬がお出迎え。

Mountain Valley Spring Water-2, 2013-03-27



その昔、1900年代始めの紳士淑女は「美味しい水」を飲むためにここを訪れました。男性はシルクハットをかぶり、女性はハイカラーのブラウス、
ペチコートで形を整えたスカート、そして高く結った髪という出で立ちで

Mountain Valley Spring Water-3, 2013-03-27



1921年にボールルーム(ダンスホール)として増築された3階のオフィスへ
案内していただきます。

Mountain Valley Spring Water-4, 2013-03-27



天井をよく見てみましょう。


見えました?

Mountain Valley Spring Water-5, 2013-03-27



何故、日本風の絵が天井に描かれているのか、と不思議に思い尋ねたのですが、特に日系のデザイナーがいたのでもなく、当時の東洋へ憧れる気持ちやジャポニズムの影響があったのでは、とご案内くださった方は話して
いらっしゃいました。

Mountain Valley Spring Water-6, 2013-03-27


【2013/03/27 10:50】 | アーカンソーのなかの日本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホットスプリングスで食事
アーカンソーの料理を紹介するにピッタリなものがあります。
それは鯰(なまず)のフライ(catfish fry) です。

まさかこの料理を一番最初に紹介するとは夢にも思っていませんでした。。。
でもこのアーカンソーをご紹介するにはパーフェクト!! 揚げ物はアメリカ南部の代表的な料理。数年前「アーカンソーではピザもフライにするんでしょ?」と他州で冗談を言われたこともありました。


ホットスプリングスへ来たらこのお店は行かなくては!
ミスターウィスカーズ (Mr.Whiskers', 1538 Malvern Avenue #B, Hot Springs, AR 71901, phone (501) 262-3474 )
whiskerはヒゲの意味。お店の名前は「おヒゲさん」です。

ホットスプリングスで食事-1, 2013-03-26


鯰のフライはパン粉でなくコーンミールで揚げてあるのでコロモがとてもカリカリしています。そしてここの鯰は泥臭さが少ない。他に海老フライ、牡蠣フライ、そしてハッシュパピー(コロモを丸めて揚げたもの。ほんのり甘くお菓子のよう)そしてコールスローがつきました。
カロリーを考えると恐ろしいので、博士と私は一人前を半分こ。

ホットスプリングスで食事-2, 2013-03-26


鯰のフライと冷たいビールは最強の相性。

ホットスプリングスで食事-3, 2013-03-26




アメリカ南部の生活情報雑誌 Southern Living の2011年のベストブレックファストに選ばれた コロニアル パンケーキ&ワッフル ハウス (Colonial Pancake and Waffle House, 111 Central Avenue, Hot Springs, AR71901, Phone (501) 624-9273)
宿泊していたPark Hotel の方にも勧めていただき朝ご飯を食べに。。。

ホットスプリングスで食事-4, 2013-03-26



私が選んだのはリンゴのパンケーキ。そしてカリカリのベーコン。メイプルシロップをたっぷりかけていただきます。

ホットスプリングスで食事-5, 2013-03-26


博士が選んだのは地中海風オムレツ。中にトマト、ホウレンソウ、オリーヴ、そしてフェタチーズが入っています。

ホットスプリングスで食事-6, 2013-03-26


お店の中にはさりげなくファイアーキングの食器や。。。

ホットスプリングスで食事-7, 2013-03-26


キルトが飾ってあり、古き良きアメリカの雰囲気が醸し出されています。

ホットスプリングスで食事-8, 2013-03-26



今回は時間が足りず立ち寄れませんでしたが、Cafe 1217 (1217 Malvern Avenue, Hot Springs, AR 71901, phone (501) 318-1094) そして JavaPrimo Coffee House, Cafe & More ( 4429 Central Avenue, Suite A, Hot Springs, AR 71913, phone (510) 318- 9789) もランチに勧めていただきました。

アメリカ南部料理は基本的にカロリー高めなんですね。
基本的に博士と私は一人前を半分づついただくようにしています。カロリーを考えると本当に恐い。。。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/03/26 09:30】 | 美味なるもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホットスプリングス (Hot Springs, AR)
ホットスプリングス (Hot Springs)は文字通り「温泉」の意味。1541年 スペイン人の探検家のよって温泉が発見されました。と言っても、それ以前にネイティヴ インディアン達はここの温泉で湯治をしていたそう。

1832年 アメリカ連邦議会はこの温泉と周辺の山をホットスプリングス保護区に指定。さらに1921年 この保護区はホットスプリングス国立公園に指定されました。

またホットスプリングスは1993年に岩手県花巻市と提携姉妹都市になりました。そしてホットスプリングスにとって花巻市は唯一の姉妹都市。

ホットスプリングス (Hot Springs, AR) -3, 2013-03-26


国立公園の丘から街を眺めます。
右手に見える大きな建物は1875年に開業したアーリントンホテル (The Arlington Resort Hotel and Spa, 239 Central Avenue, Hot Springs, AR 71901) このホテルには野球選手のベイブ・ルース、ジョー・ディマジオも宿泊したそう。

ホットスプリングス (Hot Springs, AR) -2, 2013-03-26


公園の中に温泉が流れ出ています。

ホットスプリングス (Hot Springs, AR) -1, 2013-03-26


セントラルアヴェニュ— (Central Ave.) に8軒並ぶバスハウス。

ホットスプリングス (Hot Springs, AR) -4, 2013-03-26


現在、全てのバスハウスが温泉業として開業しているのではなく資料館、ギャラリー、またはバス用品のお店になったりと多様性を見せています。

ホットスプリングス (Hot Springs, AR) -5, 2013-03-26


ホットスプリングス出身の有名人、その中で最も有名なのは第42代アメリカ大統領になったビル・クリントン (Bill Clinton) クリントンの出生地はアーカンソーの南西部に位置するホープ市(Hope, AR)ですが、高校時代にホットスプリングスハイスクール (Hot Springs High School) へ通っていました。

1953年に公開された映画 “シェーン(Shane)” で主役を務めたアラン・ラッド (Alan Ladd) はホットスプリングス産まれ。

同じく俳優で、アンジェリーナ・ジョリーの前夫として知られるビリー・ボブ・ソートン (Billy Bob Thornton) もホットスプリングスで産まれています。ちなみにアンジェリ−ナ・ジョリーの現在のパートナー、ブラッド・ピットはアーカンソーの隣、オクラホマの出身。。。アンジーは南部の男性がお好き?

ホットスプリングス (Hot Springs, AR) -6, 2013-03-26



ホットスプリングスにはもう一つの顔があります。その昔、ギャンブルとギャングの街だった裏の顔。
シカゴの有名なギャングのボス、アル・カポネ (Al Capone) がアーリントンホテル(上の写真)に身を隠していたり、ニューヨークの高級クラブ “コットンクラブ" の経営者でアイルランド系ギャングスターだったオウニ−・マドウン (Owney Madden) はニューヨーク追放後、1931年にホットスプリングスへ辿り着き温泉とカジノを設備したホテル・アーカンソーを建設。しかし第二次世界大戦以降、街を浄化する動きが活発になり、1967年、当時の州知事だったウィンスロップ・ロックフェラー (Winthrop Rockefeller) が州警察を動員して違法カジノを全て封鎖。こういった背景から、現在のアーカンソーには一軒もカジノがありません。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/03/26 09:14】 | 街の情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。