スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アメリカ版 ルードヴィッヒ2世?/Hearst Castle
人間、桁違いのお金を手にすると、
どうして自分のお城を建ててしまうのでしょう?

アメリカの新聞王(と言ってもイエロージャーナル、タブロイド紙)
ウィリアム・ランドルフ・ハーストの建てたお城をご紹介します


父親の代で購入した土地に、アメリカ初の女性建築家による設計のお城は
世界から「本物」を集めて建てたハースト氏の夢のお城
見学中に、ふと思い出したのがバイエルンのルードヴィッヒ2世
彼も自分の夢を追いかけて(彼の場合は本当に精神を病んでいたけれど)
国家の財政を貧窮させてお城を建てていました
ハースト氏は自分の財産をお城につぎ込みましたが、
やはり最後はお金は足りなくなった様子...


まずは桁違いの規模のお城をご覧下さい
お城へ行くには、麓からバスに揺られてまいります
これもルードヴィッヒ2世ノイシュヴァンシュタイン城を思い起こさせます


屋外プールには2000年近く前のイタリアの彫刻が飾られています

Hearst Castle-2, 2016-6-10


Hearst Castle-3, 2016-6-10


ガイドさんの説明によれば、これが古代イタリアの彫刻なのだそう
当時は国家の歴史•芸術的財産の流出なんて考えていなかったんでしょうね

Hearst Castle-4, 2016-6-10


屋外プールを見た後、お庭へ続く階段を上がっていくとお城が見えてきます

Hearst Castle-1, 2016-6-10


Hearst Castle-5, 2016-6-10



この大きな扉も、きっと何処かの国からやってきた本物

Hearst Castle-11, 2016-6-10


印象的な塔、よく見るととても繊細な作りになっています
中東のどこかの国から持ってきたと思われるタイル、装飾品...

Hearst Castle-12, 2016-6-10


このお城を1日で見るには時間が足りません
なのでツアーに参加するのですが、私達が参加したツアー、
夏の繁忙期のせいか現在は見当たりません 
説明はともかく、写真をご覧になってツアーをお楽しみくださいね

Hearst Castle-10, 2016-6-10


Hearst Castle-9, 2016-6-10


Hearst Castle-8, 2016-6-10
よく見れば、国も時代も違う調度品が集められていますが、レプリカでなく本物が使われているので、しっくりと納まっています これぞアンティーク家具をうまく飾る極意、と思うのは私だけ?


Hearst Castle-7, 2016-6-10


屋外プールだけでなく、屋内プールもあります
プール内、そして床に敷かれたモザイク、手作りなんですよね
気の遠くなるような作業です

Hearst Castle-6, 2016-6-10



Hearst Castle-15, 2016-6-10
アルテミス像 これはレプリカ オリジナルは確かヴェルサイユ宮殿にあるんですよね?



外に出ると、このお城が小高い山の上に建っているのが分かります
他に何もなく空がこんなに近いんですから

Hearst Castle-14, 2016-6-10



今日も「吾閑荘だより」へお越し下さりありがとうございました
ツアー後に見たハースト城の映画によると、ハースト氏のお城には
チャップリン、リリアン•ギッシュなどの俳優達も出入りしていました

当時、ハースト城には動物園もあったのだそうです
お城までの道のり、どういう訳かシマウマを見かけたのですが、
それは動物園で飼われていたシマウマの末裔なのだそうです
財政難に陥ったハースト城の動物達はカルフォルニアの動物園に
引き取られていったそうです


Hearst Castle
750 Hearst Castle Rd, San Simeon, CA 93452

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2016/06/12 10:00】 | 旅へ出よう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
海の幸を楽しむ Sea Harvest Fish Market
ワインテイスティングが楽しいのは、
いろいろなワインを楽しめるだけでなく
テイスティングルームの人、またはその街に暮らすの人とお話をして
街の情報を収集することにもあります

あるテイスティングルームでは、おしゃべりに花が咲き約1時間半も滞在
その分、素敵な情報を得られました
その結果の1つがSea Harvest Fish Market (Carmel店)

Sea Harvest Fish Market-5, 2016-6-9


お店の前ではペリカンの像がお迎えしてくれます

Sea Harvest Fish Market-15, 2016-6-9


Sea Harvast Fish Marketはお魚屋さん兼レストラン
新鮮な魚介類がショーケースからキッチンに運ばれ、
姿を変えてテーブルへやって来ます

Sea Harvest Fish Market-3, 2016-6-9



今日のお薦めはこちら

Sea Harvest Fish Market-2, 2016-6-9


レストランへ来る前から「絶対に食べよう!」と
博士と決めていたオイスター! 早速いただきます♡

Sea Harvest Fish Market-4, 2016-6-9



博士と私は「本日のお薦め」から1品ずつ
このメニューには美味しい、美味しいクラムチャウダーがついて来ます

Sea Harvest Fish Market-1, 2016-6-9



博士の選んだHalibut Cheek Scampi
ハリバット、身がコロコロしていて優しい味です

Sea Harvest Fish Market-10, 2016-6-9


新鮮なだけで美味しい 大きな切り身はアッという間に消えました

Sea Harvest Fish Market-16, 2016-6-9



私はGrilled Black Cod Lemon & Caper sauseを

Sea Harvest Fish Market-18, 2016-6-9


レモンとケイパーのソースは爽やかで大人の味です

Sea Harvest Fish Market-7, 2016-6-9


付け合わせのライスは魚介とチキンのスープで炊いたもの
これもお魚と合わせていただくと最高! アジア人が好きな味かもしれません

Sea Harvest Fish Market-17, 2016-6-9



大満足で終わったカーメルのSea Harvest♡
このお魚屋さんは他にモントレー(Monterey)とモスランディング
(Moss Landing)の計3軒店舗を構えていています
翌日はモントレーのお店へ行ってみよう!となりました



モントレーの海岸沿いをお散歩してお店へ到着
期待が高鳴ります♬

Sea Harvest Fish Market-13, 2016-6-9



お約束のオイスターを注文 小ぶりの身でしたが味が濃くてなかなか♡
そして、やっぱり食べたいフィッシュ&チップスのコンビネーション
白身の魚、イカ、エビのフリッターとフライドポテト

Sea Harvest Fish Market-14, 2016-6-9



もう1皿は海老、ホタテ貝、サーモンが入った海の幸のパスタ♡

Sea Harvest Fish Market-12, 2016-6-9


さすがはお魚屋さん!「気持ちだけの海の幸」ではなく、
しっかり海の幸がパスタの中に

Sea Harvest Fish Market-11, 2016-6-9



食べ終わった二人の共通の感想ですが...
モントレー店は普通に(アメリカでは)美味しいレストランです
ただメニューをよくよく観察してみると、リッチな人たちが
住まいを構えるカーメルに比べモントレー店はお値段が少し高く
(観光客目当て?) その上、味付けが大雑把な気がします
もし、モントレー界隈を車で移動されるのでしたら、
私はカーメル店を強くお薦めしたいと思います 

そうそう、カーメル店のお魚屋さんのショーケースに入っていた蟹
これも美味でした♡ ただ金曜日の夕方には売り切れます
私達はモントレー最後の金曜日の夜を、Sea Harvestの蟹とシャルドネで
ディナーをしようと計画していたのですが、蟹が売り切れで泣きました...


今日も「吾閑荘だより」へご訪問くださり有り難うございました
日本では当然のように新鮮な魚介類を楽しめますが
アメリカの内陸、アーカンソーに住むと海沿いの街を旅した時こそ
魚介類を!と意気込んでしまいます
次は何処の海沿いの街を旅しましょうか?

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2016/06/10 08:00】 | 旅へ出よう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初代女王はマリリン・モンロー♡
アーティチョークはお好きですか?
私は大好きです♡

初代女王はマリリン・モンロー♡ -5, 2016-6-4


モントレー滞在中、アーティチョークフェスティバルが催されることを
事前にチェックしていたので、お得な前売りチケットを購入
この日を楽しみにしていました

初代女王はマリリン・モンロー♡ -4, 2016-6-4


アーティチョークフェスティバル、と聞き胸を躍らせ、
この日を待っていたのですが、その前夜に参加者のリヴューを読んでみると
「入場料を払った挙げ句、場内で食べ物、飲み物、そしてゲームの参加費を
払わなくてはならなかった」などの不満の感想がチラホラ...

私達が購入したチケットは入場料&ワイン、ビールを含む5つの無料券が
含まれた12ドルの前売り券 これは上手に使うとお得でした

幸い、宿泊先のホテルから徒歩圏内だったので歩いてお出かけ
会場の近くには有料の駐車場(平均して15ドル〜20ドル!)


入場口を通過すれば、そこは(どこから見ても)カウンティーフェア!
カリフォルニアですが、大都市でない限り、カウンティーフェアは
何処もあまり変哲のない様子をしておりました

初代女王はマリリン・モンロー♡ -2, 2016-6-4


でも、何が違うかって、このフェスティヴァルの既に50年を迎え、
しかも初代アーティチョーククィーンはあの

マリリン・モンロー♡

ノーマ・ジーンの本名で活躍していた1948年のことです
(英文のサイトですが詳しくはこちらをクリックして下さい)


さて、こちらが博士と私の目的地
21歳未満には禁断の地!
ワイン&ビールの試飲会会場!

初代女王はマリリン・モンロー♡ -1, 2016-6-4


アーティチョークフェスティヴァルの開場は10時からですが
こちらの試飲会は11時からオープン
気合いを入れての参加 でもまだ飲ませてもらえません...
そこで他の催し物を見学し、再び会場へ

初代女王はマリリン・モンロー♡ -10, 2016-6-4


この試飲会の受付でチケットを改めて見せ、
5枚の無料試飲券 (木製のチップ) を受け取ります
あ、そうそう、無料で試飲用のグラスもいただけます

初代女王はマリリン・モンロー♡ -9, 2016-6-4


この会場ではモントレー周辺のワインを中心に試飲
カリフォルニアのワインはナパやソノマだけではなく
滞在地のモントレーのワインも侮れません

初代女王はマリリン・モンロー♡ -8, 2016-6-4


試飲したのは以下のワイナリーです
(地名はテイスティングルームの場所ではありません
お出かけになられてもテイスティングできない可能性があります)

1, Hahn Family Wines (Soledad, CA)
2, Mountain Ranch Winery (Lodi, CA)
3, Black Bear Red Chair
4, Social Impact Winery (Lodi, CA)
5, Bargetto Winery (Soquel Creek, CA)
6, Blair (Arroyo Seco, CA)
7, Figge (Marina, CA)


お腹も空いたので試飲会場で売られていた
アーティチョーク料理をいただきます
もちろん、試飲券をここで使うことも出来ます
でも、早く行かないと美味しいものから無くなります...

初代女王はマリリン・モンロー♡ -7, 2016-6-4
博士が選んだ.... 名前が思い出せない.... ゴメンナサイ

初代女王はマリリン・モンロー♡ -6, 2016-6-4
私が食べたかったスパイシーなアーティチョークは既に完売  仕方なくアーティチョークのディップを...


“アーティチョークの里” (早い話が畑) はモントレーから少し離れた
キャストロヴィル (Castroville, CA) にあります
畑を見学したい人は、このバスに乗って畑まで

初代女王はマリリン・モンロー♡ -11, 2016-6-4


初代女王はマリリン・モンロー♡ -12, 2016-6-4


今日も「吾閑荘だより」をご訪問くださり有り難うございました
せっかく海沿いの街、モントレーへ来ております
明日は海の幸の情報をお届けできたら、と思っています
どうぞお楽しみに


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

【2016/06/04 23:00】 | 旅へ出よう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カルフォルニアへ 2016
アーカンソーから車に飛び乗り、ハイウェイ412をひたすら西へ
まずはアーカンソーからオクラホマを特別な感動もなく通過

その後、オクラホマを北から南に斜めに下り
オクラホマシティーを通り抜けハイウェイ40に乗ります
そして西の果てに向かって車を走らせれば...


いつの間にかテキサスを通過

カルフォルニアへ 2016-5, 2016-6-3



そして大好きなニューメキシコを通り
(Santa Rosa, NMで一泊しました)

カルフォルニアへ 2016-10, 2016-6-3



翌朝8時に再び車に乗り、私にとり未踏の地アリゾナへ到着

カルフォルニアへ 2016-9, 2016-6-3




ハイウェイ40は、
有名なルート66と平行している所があり
道沿いにルート66にちなんだカジノやカフェがあります

カルフォルニアへ 2016-4, 2016-6-3



アリゾナを通過し、いよいよカルフォルニアに到着
Welcome to Californiaを表す劇的な写真を取り損ねたものの、
長旅の末の感動は格別
でも通算24時間近いドライブに少し疲れ気味の博士と私...
(Barstow, CAにてもう1泊)



気を取り直し、太平洋側のカリフォルニアをめざし
翌朝また8時に出発!

太平洋に沿って作られたハイウェイ1をドライヴするため
多少の寄り道コースで車を走らせます



そこで思わぬ場所を通過
カリフォルニア州のハイウェイ41と46が交差するその場所

私が運転していたので写真を撮ることが出来なかったのですが、
そこには大きなジェイムス・ディーンの立て看板

何もない場所にいきなり出現したので大きな驚きでしたが
そこは俳優ジェイムス・ディーンがポルシェを走らせ
横からはみ出して来た車に衝突して亡くなった場所
James Dean Memorial Junction

来たくても、なかなか来られない場所へ
連れて来られてしまったような思い
私もジェイムス・ディーンの映画は全て見ている
私の母も高校生時代にファンだったはず
何だか感慨深いものがありました



太平洋へ向け道はまだまだ続きます
途中、新聞王ウィリアム・ランドルフ・ハーストのお城、
ハーストキャッスルの前を通過しいよいよ太平洋へ!
(ハーストキャッスルについては、また後日)



目の前に見えてきた太平洋は美しかった♡

カルフォルニアへ 2016-1, 2016-6-3



太平洋に沿って作られたハイウェイは
真っすぐな場所がほとんどありません
でもドライヴ好きにはたまらない道!

カルフォルニアへ 2016-2, 2016-6-3



ところで、我が家のお嬢さん
猫のティティはどうしていたかと言いますと
後部座席でお利口さんにしておりました

カルフォルニアへ 2016-8, 2016-6-3



人間より遥かに優れた三半規管を持つ猫にとり
この曲がりくねった道はキツかったと思われますが
そこはティーちゃん、ケージの中で横たわりカゴの中で滑らないよう、
手を伸ばしてケージの網を掴んでおりました

カルフォルニアへ 2016-10, 2016-6-3



カリフォルニア最初の目的地
モントレーまであと少し!

カルフォルニアへ 2016-7, 2016-6-3



無事にホテルへチェックインし
日没直前のモントレーの海までお散歩

カルフォルニアへ 2016-6, 2016-6-3
波打ち際を歩く博士



今日も「吾閑荘だより」をご訪問くださり有り難うございました
アーカンソーではなくカリフォルニアの話題が暫く続きますが
どうぞ宜しくお付き合い下さいませ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2016/06/03 22:00】 | 旅へ出よう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカ最古の家と報われぬ恋
サンタフェの中心地を散策すると、独特の土壁の家、教会、博物館、
ギャラリー、民芸品店、そして私の大好きなアンティーク屋、
美味しいレストランに幾つも出会えます

歴史の古い街ですから、アメリカ最古の...という場所もあります
サンタフェもアメリカ最古の街、と呼ばれているのですが、
同じことを申す街がフロリダにもあるとか、ないとか...



アメリカ最古の家と呼ばれる家がスクエアから少し離れた場所にあります

アメリカ最古の家と報われぬ恋-4, 2016-3-25


その家は聖ミゲル教会、これもまた1610年頃に建てられた
アメリカ最古の教会と呼ばれる、その少し奧にありました

アメリカ最古の家と報われぬ恋-5, 2016-3-25



聖ミゲル教会も、ニューメキシコ独特の土壁でできた教会 残念ながら内部を見たことはまだ1度もありません

アメリカ最古の家と報われぬ恋-3, 2016-3-25



教会を右手に見て路地を入っていくと、
本当に飾り気のない小さな家が見えてきます 

アメリカ最古の家と報われぬ恋-2, 2016-3-25


現在は博物館として当時の生活を様子を無料で一般公開しながら
お土産屋さんも一緒に営まれているアメリカ最古の家

アメリカ最古の家と報われぬ恋-1, 2016-3-25


そこで入ってみました
その後、私が、ある素敵な物に出会うとは全く予期もせず...

アメリカ最古の家と報われぬ恋-8, 2016-3-25



そうなんです
出会ってしまったのです
とっても素敵なナバホ族の作った銀とターコイズのブレスレット
シンプルなデザインだけど、存在感があり、甘過ぎないエレガンスを
備えたブレスレットを目にした私は一瞬で虜になりました
もう脳裏から離れない、そのブレスレット....


ただ私の手首には大きすぎ、何かの加減で手首から抜けてしまいそうな
大きさでした  それでも私の心はブレスレットを一途に思うのです


数日間、考えました
あの子を連れて帰りたい.....
サイズは大きすぎるけれど何とかなるんじゃないか、と
足りない知識でサイズ調整の可能性を考えてみます


出会って4日目
再びお店に行きました
そして自分の手首につけてみましたが
悲しいかな、やはり大き過ぎます.....


お店の店員さんにも「君の手首には大きすぎるねえ...」と言われ、
尚かつ、サイズの調整が難しいことも伺いました


既に完成された作品に手を加え、自分に似合うようにする、
でも、そこで何かが失われるような気がして私は泣く泣く諦めました...
自分のエゴで作品の魂が失われるような気がしてならないのです



お店の方にお願いして思い出に写真を撮らせて頂きました
私の心を鷲掴みにした、憎いアイツの姿をご覧くださいませ(笑)

アメリカ最古の家と報われぬ恋-7, 2016-3-25
アンティークと呼べるほど古くはないかも知れませんが、現代の作品ではありません。
そこがまたいいんですよね



裏側だってこの通り
シンプルなデザインの中のエレガンス 素敵でしょ?
本当に、これを身につけたかったなあ....

アメリカ最古の家と報われぬ恋-6, 2016-3-25



サンタフェのスクエア付近には数多くのジュエリー店、
それもターコイズを扱うお店が何件もありますが、
私が本当に欲しかったのは、このブレスレットだけ
今日、自分のサイズに合い、尚かつ少し気に入ったブレスレットを
見つけましたが、あのナバホ族のブレスレットを凌駕することはありません
私の「完全なる片思い」で終わったブレスレットへの恋...



ミリセント•ロジャースはニューメキシコの北部に位置するタオスを愛し、
そこに暮らした女性 持って生まれた芸術センス、そして生まれ落ちた家庭の
財力をもってネイティヴアメリカンの芸術を収集しました
彼女のターコイズコレクション、なかなか素晴らしいです
ご興味のある方は下の赤い文字をクリックしてくださいね

Style Icons: Millicent Rogers



今日も「吾閑荘だより」へご訪問くださり有り難うございました
意気消沈した私がお店を出たすぐ後、
思わず笑ってしまうような出来事がありました
次回はそちらをお届けします 
本当に世間って狭いです (苦笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2016/03/26 15:45】 | 旅へ出よう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。