スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Artosphere Festival Orchestraで仕事をするメリット♬
アーカンソー北西部の自然、芸術、音楽を融合させたファスティヴァル
Artosphere Festival (アートソフィアフェスティヴァル)
今晩はオーケストラのコンサートがあります 先程、コンサート直前の
最後のリハーサル、ドレスリハーサルを終えて帰宅しました



このアートソフィアに出演者として参加すると
もれなく素敵な物が付いてきます


それは、バックステージパス!

AFOで仕事をするメリット-1, 2015-6-19




「お仕事してる!って感じが素敵♡」という話ではなく、
これを持って街のレストランへ行くとお値引きをしていただけます♡
会場となるウォルトンアートセンターのヴィジティングアーティスト
パスポートも一緒に持っていくと確実!

AFOで仕事をするメリット-2, 2015-6-19
あ、来週の日曜日まで有効期限があります! 使うしかない!



ではリストアップされているレストラン、お店を見てみましょう

AFOで仕事をするメリット-3, 2015-6-19


近くに住んでいながら、まだ行っていないレストランがあります
博士に見せたら、「Wine Cellerでワインテイスティングしたい〜」と一言
昨日のリハーサルの後、Wine Cellerへ行くつもりでしたが、ハードな
リハーサルで疲れ切った私にそのエネルギーはなく...
ワインテイスティングはまた後日... ♡



今晩のコンサートは7時30分開演
チケットはお蔭様で完売御礼状態 (実は最後の2枚を私が購入!)
このフェスティヴァルオーケストラも今年で5年目
メンバーが親しくなり、家族のようになっていくのを目にするのは楽しい




今日も私のブログへご訪問くださり有り難うございます
アーカンソーのお天気はかなり回復してきました
今晩はアートソフィアを楽しむのに最適な初夏の夕暮れになるでしょう
皆様もどうそ楽しい週末を♡

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2015/06/19 15:00】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋のお洒落 アーカンソーコレクション2015
アメリカはアーカンソー、
Miho FayARのコレクションから、この秋のお洒落をお届けします






天然素材100%のファーの襟巻きはいかがでしょう






秋のお洒落 アーカンソーコレクション2015-2, 2015-6-15





首回りを暖かく包み、襟巻きが自らベストポジションをキープし
決して首元から落ちることはありません
時々、ミャウと声を出すことがありますが、それはご愛嬌♡





猫のティティは私のヴァイオリンの練習が大嫌い
特に近代、現代物を練習していると
ウニャ、ウニャ、ウニャニャ〜(怒)と練習している部屋まで走って来て
なんとか練習を止めさせようとあの手この手...




先ずは「撫ぜてちょうだい」と自分の手を伸ばし
そして「抱っこしてちょうだい」と私の腕に手をかけ
それが駄目なら「よし!ママによじ上ってしまえ〜!」
と腕を伝わり、首の周りにしがみつきます
(それが上の写真の状態です)




当然のことながら、私のボーイフレンドと呼ばれるヴァイオリンを
落とす訳にはいかないので、ここでヴァイオリンの音が止みます
よって、ティーちゃんの♡色仕掛け作戦♡大成功、ということになります




明後日から始まるArtosphere Festivalの楽譜がやっと届き、
今日から練習を始めました 人間の私にすれば、1分でも多く音譜を読み、
音にして練習したいのですが、ティティにそんな気持ちは伝わりません




ああ、ティーちゃんよ
お願いだからママに練習をさせておくれ
このコンサートのお仕事のギャラが、
ティーちゃんの大好きな猫缶になるんだよ.... (笑)




今日も私のブログへご訪問くださりありがとうございます
今日はもう1つ、ブログをお届けしたいと思います
お楽しみに〜♡

テーマ:ペットと海外 - ジャンル:海外情報

【2015/06/15 20:00】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長年連れ添った相棒
長年、というほどでもありませんが、2011年の夏、一時帰国の時に購入した
キャノンのデジタルカメラ(コンデジ)


約1ヶ月前
アーカンソー大学のクロスカントリーコースを散歩中、
愛用のカメラが私の手から、しかもスクリーンの部分から地面に着地

見事に液晶スクリーンにヒビが入り、画面は真っ黒...
右端の約2ミリほど、かろうじて被写体が写るだけ


他の部分はちゃんと機能しているのか、と試し撮り
写真を撮ってみました

約4年、ほぼ毎日写真を撮り、連れ添ったカメラ
画面が見えなくても、勘が働いてなんとなく絵になります




今日はアーカンソーの長閑な写真をお届けします

アーカンソー大学のクロスカントリーコースは公式のレースでも使用されます

長年連れ添った相棒-1, 2015-5-22



ウサギちゃんがやって来ました
画面は真っ黒でも、一番写したいものが、それなりの位置に納まりました

長年連れ添った相棒-2, 2015-5-22



澄み切った青空
夏がもうすぐやって来ます

長年連れ添った相棒-3, 2015-5-22



日本滞在中の博士が、後任のカメラを探してくれました
今回のカメラは機能もサイズも私好み♡
楽しみに待っているところです


今日も私のブログへご訪問くださり感謝します
物質に心はありませんが、愛用したものってどこかで通じ合っているんですね
アメリカ、今週末はメモリアルデイの週末 私はお家の片付け、物の整理に
徹します お世話になった物達への感謝の時間になるでしょう
皆様は素敵な週末をお送りくださいね


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2015/05/22 12:30】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Snow Day!
2月15日の夜からアーカンソー州はウィンターストーム警報が出ておりました
この日、午後4時からジュニアオーケストラ(Ozark Youth Philharmonic
Orchestra)の子供達のコンクール審査に借り出されていた私 
全ての審査、協議が終わってホールを出たのが6時頃 
少しだけ氷の混じった雨が降り始めていました


翌日の月曜日はPresident Day
場所によっては祝日になるのですが、アーカンソー大学は通常通り
授業があるはずでしたが....



Snow Day!! -1, 2015-2-16



ご覧の通り、葉っぱのしずくが凍っております
昨晩からの冷雨と雪で道路は凍結 よって大学は完全に休講!
いつもは早起きの出来ない博士が朝6時前に目を覚まし、
大学のウェブサイトで休講を確認 
私が夢の中でまどろむ中、隣から「ヤッター!」の歓声 !!


 

いつもなら朝から雪見酒をするのですが、2人とも仕事が溜まっているので
今回はカメラを抱えて、健康的に朝8時から散歩へ出かけました

Snow Day!! -3, 2015-2-16
枝に氷が薄く張っています 赤い実はデザートのよう


Snow Day!! -4, 2015-2-16
木の幹乃中にも雪が入り込み不思議な世界を醸し出します



Snow Day!! -5, 2015-2-16
早起きのウサギさんは、すでにお散歩が終わった様子 元気な足跡





私が初めてアーカンソーを訪れたのは約10年前の夏
改築前のこのお宅は、まるで「風と共に去りぬ」のような白亜の豪邸でしたが
誰かが買い取り、改築をし、その後に転売...
センスの宜しくない建築家に改築のデザインを依頼したのでしょう 
もう「風と共に去りぬ」のテーマソングは私の耳の中で聞こえてきません...

でも、立地条件は最高の場所!
雪に覆われたフェイエットヴィルの街を一望できるお宅です

Snow Day!! -2, 2015-2-16






Snow Day!! -10, 2015-2-16
夏の間は小鳥達の住まい 冬の間は休業中の小鳥アパートメント



Snow Day!! -6, 2015-2-16



Snow Day!! -7, 2015-2-16
綿帽子を被ったガゼボ 静かな時間が流れています






散歩を終えて帰ると「今度は私が行くよ」とティティが玄関へ

Snow Day!! -8, 2015-2-16




「う〜ん、今日は寒いからやめておくね」だそうです (笑)

Snow Day!! -9, 2015-2-16




今日も私のブログへご訪問くださり有り難うございました
東京の友人が「今、雪が降っています」とメールをくれました
同じ日に雪が降っていたんですね 
皆様、どうぞ足下に気をつけて、そして暖かくしてお出かけ下さい

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2015/02/16 20:00】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夫婦でブロガー!?
こんな日がまさか訪れるとは思っていなかったのですが、
博士がブログを始めました!


今学期より新しい授業、Molecular Gastronomy (分子ガストロノミー)
始めた博士 その授業の様子、そしてレシピを生徒さん達にも知ってもらい、
この授業の楽しさを広めていきたいと始めました



こちらはシカゴにあるAlianeという分子ガストロノミーのレストラン
新しい料理のアプローチはこんなに美しく、時にはモダンアートのような
料理が目の前に現れ、味覚、舌の上の触覚も未知の世界が広がります

このレストランの存在も博士が新しい授業を始めたきっかけの1つと思います

夫婦でブロガー, 2-2014-8-31




と言っても、私達はまだ、このレストランへ行ったことがありません
いつか行ってみたい憧れのレストランの1つです
ちなみにお一人様US$250....  

授業のアシスタントをしている元シェフのグレッグは行ったことがあります
彼の「食への探究心」は熱い!

夫婦でブロガー, 1-2014-8-31
実際にレストランへ出かけられなくてもYoutubeでレストランの様子を見られます






博士の授業は「料理教室」ではありません そして博士は化学者です
なので生徒さん達が調理をすることはありません 授業では料理に隠された
化学、そして新しい調理法へのアプローチを考える授業です 

ブログはアメリカ人の生徒さんが読むため全て英語で書かれていますが、
もしご興味がおありでしたら、どうぞ博士のブログへご訪問下さい

Fierce Cooking!  Molecular Gastronomy





私達、晴れて夫婦でブロガーになりました
どうぞ今後とも宜しくお願いします
そして今日も私のブログへご訪問下さり感謝いたします







夫婦でブロガー, 3-2014-8-31

シカゴのMolecular Gastronomyのレストランの本 Alinea: Grant Achatz
見ているだけでも楽しい1冊です



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/08/31 13:45】 | とりとめもない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。